MyMIURA 会員様専用サイト

いつでも、どこでも、低コストに!クラウド型エネルギー管理システム「MEIS CLOUD(メイスクラウド)」新発売
PRODUCT
2019.04.08

いつでも、どこでも、低コストに!クラウド型エネルギー管理システム「MEIS CLOUD(メイスクラウド)」新発売

いつでも、どこでも、低コストに!クラウド型エネルギー管理システム「MEIS CLOUD(メイスクラウド)」新発売

クラウド型のエネルギー管理システム「MEIS CLOUD(メイスクラウド)」(以下、本製品)を発売しました。

エネルギー情勢の不安やCO2削減の必要性により、我が国における省エネ推進は、今後加速度的に進展していくことが予測されます。省エネ推進の過程における効果把握のための計測・記録は工場運営において、必須条件となります。 本製品はボイラをはじめ多くのミウラ製品を、いつでも、どこでも、しかも、低コストで人手をかけずに、クラウド上でエネルギー管理できるシステムです。インターネットに接続されたお客様所有のノートパソコンやタブレット端末等で、設備の管理(日報/月報確認、リアルタイムモニタ等)が行えます。

システムの特長

1.エネルギー管理機能をご提供

『通信装置EU※2』で、携帯通信を介してボイラ等の運転情報をクラウドサーバに収集、エネルギー管理機能をご提供します。

  • 報告書機能・・・日報、月報、四半期報、半期報、年報を帳票形式、グラフ表示し、Excel形式やPDFで出力。
  • モニタ機能・・・リアルタイムでの設備状況把握ができます。
  • 見える化・・・エネルギーデータの自動集計や、グラフツールによる見える化ができます。

2.異常通知メールを送信

お客様の設備に異常が発生した際、指定のメールアドレス(最大10件)へ異常通知メールを送信できます。

3.2種類の管理システムをご用意

スチームシステム用とアクアシステム用の2種類の管理システムがあり、それぞれの用途に合わせた管理機能をインターネット経由でご提供可能になりました。